スキルアップを目指そう!ダブルワークをする魅力とは?

医師はダブルワークでスキルアップ

医師はスキルアップを行っていくことで将来性を高めることができます。外科医なら執刀数を増やしていくことで経験を積むのが肝心であり、内科の場合にも受け持った症例数を増やすことが重要になるのが一般的です。その過程で次々に新しいスキルを身につけ、スキルの質も向上させていくことができます。アルバイトをしてダブルワークに勤しむのは医師がスキルアップする上で効率が良い方法です。本職で得られる経験に加えて、別の職場で異なる経験を積むことができます。同じ診療科で働けばスキルを向上させることができ、異なる診療科でアルバイトをすれば別のスキルを習得することが可能です。どちらを選ぶのも自由であり、自分が医師としてどのような将来を描きたいかで決めるのが重要となります。

稼げるのもダブルワークの魅力

ダブルワークをするとスキルアップができますが、お金を稼げるという点でも魅力があります。医師は時間単価が高いので少し働くだけでも大きな収入になるのです。一般的な職種の二倍から四倍程度の時給で募集している求人がよく見かけられます。能力があればその分だけ時給も上がるため、スキルアップをするほどさらに稼げるようになっていくのが魅力です。ダブルワークを始めるには求人の条件をよく調べて本業と並行して行えるものを見つけ出さなければなりません。ダブルワークをする医師が増えている影響で、それを見越した求人も増えているため、スキルアップやお金稼ぎをしたい医師にとって理想的な状況ができてきています。

医師のバイトとは、いわゆる常勤ではなく非常勤で、他の病院の応援や、当直医として単発に勤務する形を言います。